自らを知る その1

 先日お会いした経営者の方がぽつりおっしゃいました。 「この技術で我々が普通に食べてゆけるだけの、売上げは作ることができる。」  その方は状況を客観的に捉え、自社の技術優位についてよく承知されておおられました。  問題は

続きを読む

...

ドリルを売るなら穴を売れ

久し振りに 佐藤義典氏の書籍を読みました。 大人気メルマガ「うれたま」を熱心に読んでいたのは 今から5~6年前 マーケティングの「マ」の字も知らなかった頃に出会い ああ…なるほどといつも目からウロコの思いをもって 読ませ

続きを読む

...

知恵の経営 実践とは

私は企業の中で「知的資産経営」=「知恵の経営」の実践支援に特化した支援を行う専門家として起業しました。 間違わないで頂きたいのは、「報告書」の作成を最終ゴール、 もしくは支援の目的、最終完了とはしていない、ということです

続きを読む

...

ものづくり補助金

金曜日に、中央会が地方事務局を務める 「ものづくり・商業・サービス・革新補助金」の申請書の精査に 企業さんがいらっしゃいました。 申請書への落としこみはまだで、現段階の計画のたたき台でしたが、 複雑な形状加工品の写真 業

続きを読む

...

自己投影型消費

出版スピードの速い神田昌典氏の 近著とは言いがたいのですが、彼の著作の中では抜きんでて分厚く でもイラストや図が多用され、語りかけるような文章も親しみやすい 「全脳思考」すでに何度か読んではいるのですが、なにせ長いので、

続きを読む

...

毎朝の掃除

私は毎朝必ず、掃除します。 そんなの当たり前じゃんって掃除が習慣になっている人にとってはめずらしい話ではないかもしれませんが、 自宅で掃除し、(どんなに時間がなくても)必ず1か所は掃除、水拭きが基本。 その後、週のうち何

続きを読む

...

知恵に関すること

今日はものづくり補助金の申請書を精査しました。 競争優位がどににあるのか、客観的なエビデンスに乏しく、 3名のアシスタントで丁寧に読みこみ話し合ったのですが、 経営計画としてももうひと工夫が必要ではないかという結論に達し

続きを読む

...