書評 年収1億円になる人の習慣

未来を創る朝読書

今日の1冊はこちら

「年収1億円になる人の習慣」

著 山下誠司 
版 ダイヤモンド社

 

 

能力の差は小さい

努力の差は大きい

継続の差は大きい

習慣の差が、一番大きい

 

シンプルなお話ばかり。

そして、この規模の発想になると、高い倫理観と人間性が育っていないと、達成しないということがよくわかる。

 

 

 

 

関連記事

  1. 「やり抜くの9つの習慣」 世界で最も影響力のある経営思想家”…

  2. 習慣力という力 ブログ?No16

  3. 書評 プロアクティブ学習革命

  4. 書評 変身する組織へ贈る!世代交代ストーリー

  5. レゾナンスリーディングと知恵&もしくは知的資産経営 ブログ?…

  6. 書評【うまくいっている人は 朝食前になにをしているのか?】早…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA