書評 年収1億円になる人の習慣

未来を創る朝読書

今日の1冊はこちら

「年収1億円になる人の習慣」

著 山下誠司 
版 ダイヤモンド社

 

 

能力の差は小さい

努力の差は大きい

継続の差は大きい

習慣の差が、一番大きい

 

シンプルなお話ばかり。

そして、この規模の発想になると、高い倫理観と人間性が育っていないと、達成しないということがよくわかる。

 

 

 

 

関連記事

  1. 書評 平和をつくるを仕事にする

  2. 書評 知的創造経営のプリンシプル

  3. 書評 選ばれる女におなりなさい

  4. 書評 「見えない資産」経営

  5. 反省すると、成長しない 本日の読書の記録 ブログ?No25

  6. 書評 2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA