「知恵の経営報告書」を創る意義

知的資産経営報告書という出発点 知恵の経営報告書は今を去ること平成18年度に、経済産業省の政策として、 有形資産を多く持たない、中小企業の「企業価値」や「成長性」「可能性」を 経営者のリーダーシップや、大企業にはない職人

続きを読む

...

整理は未来を創る

整理とは捨てることなり。 これは、トヨタ式生産システムの定義です。 では、何を捨てるのでしょう? ゴミは躊躇なく捨てられますね。 食品関係のように、賞味期限や消費期限、腐る、痛むが、はっきりと 目に見える形で、峻別できる

続きを読む

...

修造ドリル

松岡修造にはまっています。 修造さんは食べ物を頂くとき、目をつぶって味わって頂かれるそうです。 ラーメンを頂かれる時は、全力で味わうためれんげを使わないそうです。 それで私も、食事の時、目をつぶって味わってみました。 今

続きを読む

...