一番大切なのは、顧客価値

昨日のブログ 「価格ではなく、価値で売れ」で書いた、

「あなたの商品・サービスの一つ一つがお客様の手に渡る、

その一連のプロセスの中で

どれだけあなたが、愛情を注いだか、手間をかけたか、」

この一連のプロセスを経て完成した商品・サービスが、

提供プロセスや、こだわりを伝え、

お客様からの「リスペクト」を頂ければ、

あなたの商品は同業他社のそれよりも「顧客価値」が高いと言えます。

例えば、一見すると、同じような洗い上がりの白いシャツ。

1のお店は代金 200円    2のお店は代金 500円

 ビニールに包まれている状態は、全く同じに見える時、

2で買うお客様は、2の店は高い!とだけ感じられてしまうでしょう。

では、以下のプロセスをしっていれば、どう感じるでしょう?

1「化学薬品を使って、漂白しました。」→だから早くて安いです。

2「繊維が痛まないように、時間をかけて洗剤とブラシを使って

手仕事で、黄ばみをとり、本来の色に仕上げました」

だから時間がかかりました。代金は他店の2倍以上です。

両方の情報を知って、

1を選ぶお客様にとって顧客価値は 早いことと安いこと

2を選ぶお客様にとって顧客価値は 洋服を痛めず、本来の色を保つこと。

 まだまだ多くの中小企業、小規模企業の方々は、2のプロセスを

誠意をもって手がけておられるのに、ご自身のプロセスをお伝えにならず、

大企業の一見すると同じに見える仕上がりと価格の圧倒的な安さに、

引け目を感じ、「やっぱり安くないとなぁ・・・」と思われているようです。

 顧客価値は創造できます。

 そして、大企業のような設備をもって生きている訳ではない、小規模企業に

とって、圧倒的多数の方々を顧客にする必要はなく、あなたの商品・サービスを

リスペクトし、必要とされる、方々だけをきちんと選ばれれば、

お商売は回り始めます。

 価格=お金は目に見えて数えることができます。

 価値とは、お客様の心の中に存在します。

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA