事業を根本から見直したい経営者のビジネスパートナーになります。強みを形にする京都で唯一「知恵の経営報告書」を創る女性コンサルタント

ブログ

風通しをよくして、人生を明るく

 時々、どうしてこんなに、経営者の方は魅力的で、商品・サービスのスペックは悪くないのに、  こちらのお店は、こんなに上手くいかない??と思う事業所と出会うときがあります。  そんな時、何度目かのコンサルでいつも通して頂く …

身体が悦ぶことだけを2

 昨日、帰宅すると玄関前にごろりと蕪・・・・    田舎地域の住民なので、よくご近所さんがこうして野菜を置いて行ってくださいます。  今夜は早速その蕪で、ポタージュ。  手抜きカーちゃんなので、レシピとか特に観なくて、蕪 …

身体が悦ぶことだけを・・・

 リアルに山本容子とお付き合い頂いた方は充分ご存知かと思いますし、改めて申すまでもないのですが、 私は背骨が曲がっています。  思春期の女子100人に1~2名は発祥すると言われている、「突発性脊柱側弯症」という症状です。 …

自分を知る 2 圧倒的技術優位があってもなお

 圧倒的な技術優位があっても、その商品やサービスに顧客価値が感じられない、そんな残念な状況に出会うこともあります。  なぜそうなのか?を考えた時、そこには、客観評価がないのです。  厳しい言い方をすれば。「自分の都合ばか …

自らを知る その1

 先日お会いした経営者の方がぽつりおっしゃいました。 「この技術で我々が普通に食べてゆけるだけの、売上げは作ることができる。」  その方は状況を客観的に捉え、自社の技術優位についてよく承知されておおられました。  問題は …

ドリルを売るなら穴を売れ

久し振りに 佐藤義典氏の書籍を読みました。 大人気メルマガ「うれたま」を熱心に読んでいたのは 今から5~6年前 マーケティングの「マ」の字も知らなかった頃に出会い ああ…なるほどといつも目からウロコの思いをもって 読ませ …

ドリルを売るには穴を売れ

知恵の経営 実践とは

私は企業の中で「知的資産経営」=「知恵の経営」の実践支援に特化した支援を行う専門家として起業しました。 間違わないで頂きたいのは、「報告書」の作成を最終ゴール、 もしくは支援の目的、最終完了とはしていない、ということです …

« 1 14 15 16 »

オフィスやまもと公式メールマガジン 登録はこちら 



プロフィール

知恵の経営ファシリテーター
スタートアップ企業にも、創業数百年の老舗企業にも、必ずある「知的資産=知恵」を発見し、売上拡大、人材採用・育成、事業承継に活かしませんか?

詳しくはこちら

PAGETOP