書評 バレットジャーナル

未来を創る朝読書

バレットジャーナル
人生を変えるノート術

著 ライダー・キャロル
版 ダイヤモンド社

 

おかげさまで、5時起きが辛くない。
むしろ本読みたい!で目がさめる。

バレット ジャーナル
自分の今行っている行動は
意味あるものかという問いを持つこと。

 

関連記事

  1. 書評 流れを経営する

  2. 書評 神・時間術

  3. まずひとりに伝え、伝わることから知恵の経営onepointo…

  4. 書評 大人の女よ!もっと攻めなさい

  5. 書評 「どうせ無理」と思っている君へ

  6. 事業性評価とは目利き力 目利き力とは知恵の経営 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA