書評 あなたのハートの磨き方

朝読書
あなたのハートの磨き方
幸せの奥義「思いやり」5つのレッスン
著 島本了愛
版 春秋社 発行 2011年 9月

「ようこさ~ん一緒に女子力向上読書会やりましょう~」
ってなおみちゃんからお声掛け頂き、6月に読書会!やります。

読書会テーマ
女子力向上ぐるぐる読書会
私はこれで女子力を上げました。顔ダンスプチレッスン付
日 時 6月16日 午後1時30分スタート
場 所 学び場とびら
会 費 4000円

女子力ってなんだ?と考えていたら、今朝は急にこの本読まなきゃと降ってきました。
「女子力」の答え(私にとって)が書いてありました。

女とは、意識であり、誇りであり、女という生き方である。
女として正々堂々と勝負する。

賞味期限のある女。
「女」には賞味期限がない。

思いやりこそ愛の形。思いがめぐる。

したことがされる。

2011年9月震災の年初版のこちらの書籍。
あの年の3月は、日々のニュースが怖くて、毎日毎日、この本の著者 島本了愛さんのブログを読んでいました。(現在は閉鎖)

私は、この本を読んで、自分の中の、「外見を磨くなんて」というそれまでの「女」を捨てていた思考と行動を改めました。

当時、熱血現場改善の先生に
「山本さんをみろ!女捨てて頑張ってるじゃないか!!」と言われ、「ほめられた」なんて思っていたレベルですから、私の女子力の低さ推して知るべし・・・です。

女子力 という なんとでもとれる言葉はこちらには書かれていませんが、私にとって「女」であるの原点は、こちらの書籍でした。

かわいい表紙の書籍ですが、本音・本気炸裂、この世界の理を説いたかなりガチな(哲学的・精神的)内容です。

本気で実践すると、世界 変わります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA