補助金 冬の陣 ブログ?No27

3年目に入った、「小規模企業持続化補助金」と「ものづくり補助金」が相次いでリリースされました。

補助金は、「諸刃の剣」

常にどうすれば、お客さまは悦んで頂けるのかを考え、新しいアイデアを考えている方にとって

実行したくても、資金の壁が立ちはだかりできなかった取り組みが可能になります。

逆に、「補助金が発表されるんだったら、これやろう」と考える方とでは、

結果が天と地ほほどにも変わってきます。

この違いがわかるかな??

 

たとえ双方採択されても、です。

そもそも、経営とは、

自らの営みを自分の責任でもって治めることをさす言葉だそうです。

経済とは経国済民を語源とし、

国の進路を決め、民を済うという意味だそうです。

補助金冬の陣

勝ちどきを上げて下さいね。

 

 

 

 

関連記事

  1. 知恵の経営 報告書 が意味を持つとき Blog?No2

  2. 雪が降っても自分の責任 

  3. 雪が降っても自分の責任

  4. 自分なりの獣道を歩くことが当たり前の時代に北極星を見つけよう…

  5. 自分を知る 2 圧倒的技術優位があってもなお

  6. 響きあうってことがどんなに素敵で大切か レゾナンスのすすめ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA