事業を根本から見直したい経営者のビジネスパートナーになります。強みを形にする京都で唯一「知恵の経営報告書」を創る女性コンサルタント

読書の常識がかわるレゾナンスリーディング入門講座

レゾナンスリーディングとは、現実と実験の中で開発された全く新しい読書法です。
レゾナンスとは、共鳴・共振という意味。
つまり著者と共鳴し、響きあいながら本を読むメッソッド。

基本的には、1冊20分〜30分で読みます。
読書にかける時間だけ考えると、「速読法」と思われるかもしれません。
もちろん、慣れてくれば、1冊5分でも読めるようになるので、速読と言えないこともありません。
けれど、私の入門講座の参加者の方が、おっしゃったように、「目的は、早く読むことではなかった。目標に近づくための読書だった」早く読むことを目的にはしていません。
ご自身が向き合われている課題や問題の「解」につながる「ヒント」や「考えかた」を本の中から「発見」する読書法です。

本と言う知識媒体に詰め込まれた情報をいち早く処理することが目的であり
早く読むことではないのです。

知識社会に生きる私たちは、限られた時間の中で、より有意義で、最速でビジネスの現場に落とし込める、知識や情報を必要としています。

開発者渡邉康弘氏は、「1冊20分読まずにわかる読書法」の著者でもああり、大学生の頃からビジネスの立ち上げを支援されてきました。現在は(株)レゾナンスリーディング社の代表として、レゾナンスリーディングの普及に務められています。

 

メルマガ登録フォーム

あなたの強みの見つけるヒントや、成長のきっかけになるエッセンスをお届けします。(月2回)

*は必須入力です

姓 *

名 *

メールアドレス *

プロフィール

知恵の経営ファシリテーター
スタートアップ企業にも、創業数百年の老舗企業にも、必ずある「知的資産=知恵」を発見し、売上拡大、人材採用・育成、事業承継に活かしませんか?

詳しくはこちら

読書会

読書会

次回開催予定 9月予定

サービス紹介

サービス紹介
PAGETOP
Copyright © 株式会社オフィスやまもと All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.